BIG FUN

img-79 BIG FUNは、聞いて、真似して、繰り返すという、母語の習得と同じ過程を経ることで、子どもが自信を持って自分の力で英語を話せるようになる教材です。 このシリーズでは、基礎的な語彙や表現から始まり、子どもが興味を持つ8つのテーマを背景に英語を身につけます。 創造的なプロジェクトを通して、体を動かしながら、算数や読み書き、道徳や自然などについて学びます。

Big Funのビッグなアイディアとは

Big funでは母国語の学習と同様、聞いて、真似をして、繰り返す、その結果一人で話せるようになるという学習方法を導入。8ユニットを通し基本的な単語やフレーズを学習。運動神経能力を身につけクリエイティブなプロジェクトをこなしながら、算数や読み書きの準備、環境学習に取り組みます。

21世紀型スキル

「生きる力」に必要な、自ら課題を見つけ、学び、考え、主体的に判断しよりよく問題解決する資質や、協調性に「テクノロジーの力を利用できること」を加えたのが『21世紀型スキル』 『Big Fun』にはこの21世紀型スキルを養う学習が盛り沢山!

コンピテンシーベース教育・総合型学習(CLIL)

単なる知識や能力だけでなく、技能や態度も含む様々な心理的・社会的なリソースを活用。特定の文脈の中で複雑な課題に対応することができる力を養っていきます。 また、社会や理科と言語(英語)の両方を学ぶ教育方法(CLIL)で、オーセンティック素材を使い、文字だけでなく5巻による情報を与えます。
まずは無料体験から ▶

レッスンの流れ

イメージ

Warm Up5分

How are you? What’s the date today? など日常的な質問をし合い、日本語から英語へと気持ちを切り替えます。 前回のレッスンを振り返ることで子供達も自信を持って新しいトピックへ進むことが出来ます。

Present10分

その日のレッスンで学ぶトピックを解説 テキストに沿った分かりやすいレッスン 映像や実物を使いながらその日に学ぶ単語やフレーズを説明します。

Practice10〜15分

先生の後について何度もリピート練習 プレゼンテーションやゲームなどを通じて、単語や表現を繰り返し使ってみることで、楽しみながら自然と英語が身についていきます。

Apply10~15分

応用してしっかり身につけます 何度も練習した単語やフレーズを使って実際に自分で表現してみます

Wrap Up5分

習ったことを忘れないようもう一度しっかりおさらいしましょう おさらいの方法はゲームだったりチャンツだったり、ワークシートだったりと、毎回異なるものを用意しています。 最後に、どこまで理解しているのかインストラクターが確認をしてレッスン終了 お疲れ様でした
移転キャンペーン
対象 年少〜年中
人数 6名
回数 月4回
月謝 3,500円(月2回) 7,000円(月4回)
入会時料金 入会金 10,000円 年間費 3,000円 テキスト代 3,800円 合計:16,800円(税抜)
時間 金曜日3時10分から